2006年05月14日

おこげショット

去年の12月に発売になった、「犬ともっと仲良くなる方法」に載せてもらったおこげのお写真。
カメラマンさんのご好意で写真のデータを頂くことができました!
母、かなり感激です。ありがとうございました!!
本に載せて頂いた以外にもかわいいおこげちゃんがあったので(親ばか)、ここに載せちゃいます。


OKOGE-15.jpg
本に載せてもらったオスワリのショット。

OKOGE-7.jpg
「ナアニ?」←首を傾げるコマンド。

OKOGE-17.jpg
「ヤッター!」←その場ジャンプ。

OKOGE-16.jpg
二足歩行。(母の頭ぼさぼさですが)

OKOGE-7.jpg
フセもすごくキレイに撮って頂きました♪
posted by おこげママ at 23:00| ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | アルバム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりにアジ

今日のお教室では久しぶりにビルマくんと一緒にアジ練をさせてもらいました。
レトリーブなどなど、行き詰まり気味なのでちょっと気分転換&現実逃避。

おこげも久しぶりのハードルなんかにやる気マンマンでした。
やっぱり動いてるほうが楽しそうですね、おこげは。

コースはハードルの位置がXのようにクロスしていて、ちゃんと指示を出さないと右にも左にも行けるし、はたまた真ん中が抜けちゃうような、おこげにはちと難しい感じ。

何度か私の位置をかえつつ練習して、少しずつ回れるようになってきました。
今までよく分からなかった、おこげを「押す」っていうのがなんとなく分かったような気がします。

ビルマくんはママの指示に確実に従うので、メキメキ上達してました!
ママさんはちゃんといろいろ考えて動いてらっしゃるので、それがビルマくんにも伝わるのでしょうねえ。

ちなみに母は、動くのに精一杯で何にも考えられないのですが・・・・
指示するタイミングとか、私のコース取りとか、おこげとの距離とか、体の向きとか、もっと考えて動かなくちゃいけないことはたくさんあるんだとは思いますが、トロイ母にはムリです。

そんなハンディキャップ(母)をかかえつつも、おこげはコースを回る時はいい感じです。
先生が、「どうしておこげはいい感じでできるのかな?」とおっしゃってました。
ワンコが失敗する理由を考えるのは勿論大切だそうですが、成功する理由も考えれば、また別のことにも活かせるそうです。
は〜、なるほど!ワンコって奥が深いですね!

おこげは単純にアジが好きなだけなのかなと、浅はかな母はそう思ったのですが、おこげの場合は好き勝手に飛ぶのではなくて、ちゃんと母の指示を待ってるところが良いそうです。
それってやっぱり、「母とアジをすることがスキ」ってことでしょうかね??
うふふ、うれしいことであります。


レッスンの後は、イギリスでのフリースタイルのビデオを見せて頂きました。
上手なペアのダンスは見ていてもかなりおもしろいです。ワンコと縄跳びをしている人もいたりしてすごいのです。
いろいろと小技があって、おこげで試したいのもいくつかありました。
こっそり練習してみよう。。。

そしていつものごとく、すごくごちそうになりました。
ありがとうございます!
posted by おこげママ at 22:41| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。