2006年01月15日

ビルマくんと

今日は久しぶりにビーグルのビルマくんと一緒のレッスンでした。

最初はおやつの引き上げについて。
ご褒美のおやつをランダムにあげるのですが、自分の感覚でやっていくとそれなりに決まった間隔になってしまうそうなので、
今回は○・×の書かれたカードを使っておやつをあげる・あげないを決めることにしました。
おやつがいつ出てくるのかわからないドキドキ感?が、ワンコの集中力もあがるそうです。

その後はビルマくんに付き合ってもらって、またすれ違いの練習。
こちらも久しぶりのすれ違い。
またガウガウが出ないか心配しましたが、おこげもどんどん我慢ができるようになって、
もしかしてもうそんなに問題ないんじゃない?ってくらいまで成長しました。
(あんまり期待しすぎるとよくないとは思いますが・・・)

最後はクリッカーをつかってウィーブの練習。
おこげは右から入るってことが曖昧になってるみたいで、その強化。
他にも私が左側についてみたりとか、おこげだけ送り出ししたりとか試してみました。

そろそろおこげもマスターハンドラーのテストに向けてやっていきましょうとのお話が出てきましたが、前回アドバンスであれだけ苦労したので今回も既に諦めの境地。
でも試験に落ちることには慣れたので(笑)、まあのんびりやっていくことにしましょうかね。
こないだみたいにあんまり合格にこだわらないようにしようっと。
posted by おこげママ at 23:18| ☔| Comment(5) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

新春武者修行

お昼のお餅バイキングに惹かれてお教室主催の武者修行に参加。
苦手を見つけて克服しよう!という企画です。

修行というだけあって、みっちりしっかりレッスンしてきました!

まずはヒーリング。
ちょっと前にもやった「Uターンの時におやつが出る」というのを少し練習してから、参加ワンコ7匹皆でお教室全体をぐるぐる。
おこげってば、この皆でヒーリングがすごく苦手なんですよね・・・
後ろから近づかれるのがすごく嫌みたいで、どうしても後ろの子が気になっちゃうんです。
なので皆がヒーリングしてる間中、ずーっとガウガウ(汗)
でも、おこげにとっては不安ででちゃう行動らしいので、やっぱりすこ〜しずつ慣れていってもらうしかないとのこと。
ビビリを克服がもともとの目的だったんだから、なが〜い目で見守っていきましょうかね。

それから30秒間でオスワリが何回できるか。
これは1回目2回目と何度かやってみて、できた回数が増えていくほどGOOD。
逆に減ってしまうのは、おすわりができたことに対してフィードバック(褒めてあげるとかおやつなどのごほうび)がきちんとできていないことを意味するそうです。
ちゃんとできた行動に対して、「それでいいんだよ」というのを言ってあげないとワンコは何が正しいのかわからなくなってしまうそうです。
あとは他の方のハンドリングも大変勉強になりました。
おこげは3回やって、どれも同じ回数できたのですが、「オスワリ」と「タッテ」のコマンドを繰り替えしていたので、どちらのコマンドの後も「いいこ!」と声を掛けてあげてました。
他の方は、オスワリの後に「OK」で解放してあげるので、「いいこ」は1回で済むんですよね。なるほどねえ。

ターゲットスティックを使った「アウェイ」にも初トライしてみました。
これは目線をスティックの先についたターゲットにやるものなのですが、鼻タッチを練習している子には「ターゲットには鼻をつけるもの」として理解されているのでなかなか難しい。
おこげはフセをさせてからやってみたら、少しずつうまくなっていきました。
一人ずつ練習の成果を発表する場があったのですが、その子にあったクリッカーの使い方があってそれもかなり勉強になりました〜。

あとは、ヒールポジションのリミテッドホールドという練習で、これはヒールポジションにつくのに制限時間を設け、早くできたことに対してほめてあげるというものです。
きちんとできたらモチロンちゃんと褒めてあげるのですが、きちんとできなかったり、制限時間内に行動できなかったりしたら、「そうじゃない」「ちがうよ」ということもちゃんと伝えてあげることが大事だということがわかりました。

どんどんやって、コマンドの置き換えの方法も教わりました。
話には聞いていたけれど、実際にやってみたのは初めてです。
今回はあくびがキューになって「フセ」をする、というのを練習しました。
あくびをしてから「フセ」のコマンドを何度か繰り返し、段々とあくびの後にワンコに考える時間を持たせてみたりとか、コマンドの声を小さくしてみたりとかします。
おこげはいまいち?な感じでしたが、クッキーちゃんの学習能力は高いですねえ〜。

そして「オーバーシャドウ」についてもお勉強。
ハンドラーの普段気がつかない体の動きがワンコにとってのキューになっている可能性があるので、いろいろな体制(座ってみたり、寝転んでみたり、大きな荷物を持ってみたり)からコマンドを出してもちゃんとできるかどうか難しかったりするそうです。
おこげは普段私がぐうたらしながらコマンドだしたりしてるので、これはきちんとできました。←あんまり威張れない。。。

た〜っぷり勉強して、おいしいお餅もたくさん食べて、おこげも母も頭がパンパンになった一日でした。
posted by おこげママ at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

初お教室

お正月から電車男のドラマを見て涙しながらぐうたらしておりました。
(意外と涙もろいのです、私)

今年初のお教室は、前のレッスンに使っていたアジ用具が残っていたので、
おこげも久しぶりに少し練習させてもらいました。

スラローム(6本)→Aフレーム(ミニミニ)→トンネル→ハードル(3本)
というコースでしたが、久しぶりにやったのがよかったのか、
でも久しぶりだったのにおこげはテンションも良く、いい感じで走れました。
やっぱり楽しそうに走るおこげを見ると、アジって楽しいな〜と思います。
今年は大会でももう少しちゃんと走れるといいなあ!

その後は、今年は基礎強化YEARという事でマテの復習。
今日のおこげはちっともやる気がなくって、まずヒールに入らない・・・
そしてモチロン待たない・・・・

お正月でぐうたらしていたとは言え、こんなに基礎がどっかに行ってしまうとは(涙)
新年を迎えたことですし、気持ちも新たに一から頑張ることにします!

ヒーリングの練習には、クリックスティックをお借りして使わせてもらいました。
クリッカーとスティックがくっついていて、スティックの先にターゲットになる丸いボール?がついているのですけど、使いやすくていいですね。

おこげにボールに鼻先を向けることを覚えさせてから、ヒーリングの時におこげについて欲しい場所にボールを持ってきて歩きます。
良い位置におこげが来たときにクリック。
おこげはクリッカーが好きなので、これでヒーリングが上手になるかしら?

今年も順調とばかりはいかない予感たっぷりなお教室始めでしたが、
一年が終わったときには今日よりも少し先に進んでることを信じて!
そしてもっとおこげと仲良くなっていることを信じて!
(多分)頑張りま〜す!
posted by おこげママ at 22:11| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月29日

お教室納め

今年最後のお教室へ行ってきました。

早いもので、12月でお教室に通い始めてから、もう1年が経ちました。
いっちばん最初を思い起こせば、いろ〜んなことができるようになったもんです。
そしてお教室を通して、今回のモデルデビュを初め、アジリティやなんかいろいろな経験をすることができました。
おこげと一緒に充実した一年間を過ごせたのも、いろんな可能性を教えてくださったお教室のおかげだと思います。
今年は大変お世話になりました。
また来年も宜しくお願い致します!

まだまだ苦手もたくさんあるし、課題も復習も、そしてなによりやりたいことがたくさんです!
来年もどしどし頑張りま〜す!

日記の最初から今年の締めみたいになっちゃったけど、今日はゲームと苦手なヒーリングの練習をしました。
ゲームではおやつの誘導をなるべく使わないほうが、頑固者なおこげに対しては無理やり言うことをきかせようとするより有効とのアドバイスをしてもらいました。

ヒーリングでは、コーナーでのアテンションの取り方。
曲がると同時におやつを出して、おこげに「曲がるときにはおやつが出る」というのを関連付けさせて、曲がるなと思ったら自らの意思でそばによってきてもらうようにします。
これの応用で、歩き出しとUターンも同じように練習。
しばらく練習したいと思います!

レッスンの後に、またカフェでお茶をごちそうになりました。
おこげ母の、しつこい雑誌デビュー感動っぷりに暖か〜くなが〜くお付き合いくださった先生方、本当にありがとうございました。
いや、家に帰ってきてからもまだ見てるんですけどね(笑)

はい、わたくし親ばかでございます!
posted by おこげママ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

やる気ナシ子ちゃん

今日のお教室は関西のインストラクターさん達がお見えになっていて、
おこげのレッスンを見学されました。

知らない人がいて気になったのか、やる気がないだけなのか、
まったくコマンドに従わないおこげ。

ディストラクションの中でのマテや、オイデ(ヒールポジにつく)、すれ違いなどを練習しました。
すれ違いは前回のレッスンの効果があって、今回もノイくんにお手伝いしてもらったのですが、あんまり気にする様子もなかったです。
(まあちゃんとヒーリングしてないってのが一番問題だったけど。。。)

その後はクリッカーで新しいことを教えましょうということで、
おこげは「バック」と「前へ」を練習しました。
バックは一緒に動く分にはできていたので、コマンドだけで動けるようにするのと、距離を長くできるように練習。
距離を長くするのには、クリッカーのタイミングを少しずつ遅らせるようにするのだけれど、これがなかなか難しい。
問題は私の運動神経のなさ(目で見て頭で考えてボタンを押すまで神経の伝達にかなり時間がかかります・・・)。
「前へ」は、おこげのみ前へ歩くというもの。
コマンドと同時におやつを前のほうに投げて前へ行くことを覚えさせる。
だんだんコマンドとおやつのタイミングをずらす。
「バック」と「前へ」のどちらとも動いてる最中にマテをかけると、自分で勝手に動く距離を決めなくなるそうです。

というか、先生、フリースタイルに引き込もうとしております!危険危険!!(笑)

最近お散歩が少ないので復習も少なかったかも。
はい!がんばりま〜す!

posted by おこげママ at 00:00| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月18日

クリスマス会

お教室主催のクリスマス会に参加してきました♪
今回はいつものゲーム大会に加えて、フリースタイルの発表会もあったのです。
チムカモのリーダー、ラス君が華麗に舞う姿を是非とも拝まねばなりませね!

ということで、本日のプログラムは、
4時からゲーム大会
7時からフリースタイル発表会
8時からお食事会
ととっても濃いぃ一日。

遠く名古屋から参加されたワンちゃん達もいらしてて、
おりこうさんな子と、ステキな飼い主さんを見ることはとってもいい刺激&勉強になりますね。
そんな感じで総勢20ワンコが集まり、4チームに分かれてゲーム大会が始まりました!

*ケンケンポン
 ワンコの姿勢(オスワリ→グー・フセ→パー・タッテ→チョキ)でじゃんけん対決

*ハンド&ポウ
 ツイスター、登録商法のため名前変更になったそうです(笑)

*犬種当てクイズ
 チームが向かい合って並んで、一方のチーム全員で別々の犬種を叫び、もう一方のチームはそれを聞き分ける。

*サンタ・リレー
 ワンコにオスワリorフセの姿勢で待たせる間、飼い主はサンタクロースの衣装を着てポーズ、をチームでリレーする。ワンコが動いたらもう一度マテさせる。

*PAWling
 ワンコにボウリングのピンに見立てたペットボトルのピンを倒してもらう。

*D.A.R.T.S.マット
 点数の違うマットがいくつか置いてあって、ワンコに指示して点数の高いマットに行かせる。

*すごろくラリー
 お教室のカーペットをヒトマスとして、さいころで出た目の数だけワンコと一緒に進み、そのマスに書いてある指示に従う。

*ultra Que-is
 答えがわかったらワンコにボタンを押してもらって応える早押しクイズ。

ゲームの小道具もパワーアップ!していたりとか、ゲームごとのVIP?には賞品もあったりして、一層盛り上がりました!

おこげのチームは、2位になりました!
おこげ、あんまり活躍できなかったですけどね。。。(いつもか)


フリースタイルでは、日ごろ練習を重ねていたラス君や茶太郎くん、お教室の先生方、そして名古屋からいらっしゃった方など8名が踊ってくださいました!

皆の一生懸命さが伝わってきて、もう感動しましたよ!!
危うく涙でるところでしたもん(笑)

感動のフィナーレの後は、ご飯♪
締めにはケーキも出てきて大変満足致しました☆
なんだかんだとたくさんプレゼントももらっちゃいました。

いつも楽しい企画で楽しませてくださるお教室の皆様、
今回参加したワンちゃんと飼い主さん達、
それからチムカモの皆様、
おこげはとっても楽しかったです!ありがとうございました♪
posted by おこげママ at 00:00| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

ハクション part III

さて、ハクションの練習の成果?をまたご披露する日がやってきました。
先週先生にアドバイスをもらってから、こつこつと練習しておりましたが、やっぱり長くくわえていることができず、
でもまあ、箱から出して30cmくらいの距離は手元まで持ってきてくれる感じにはなりました。
ちなみにコマンドは「エーン」(泣きまね)にしました。
おうちで練習しているとき、おこげパパから私の小芝居がうざいと不評でしたが(笑)

お教室でもティッシュの形を持ちやすく変えてみたりとか、おこげがティッシュをくわえたまま少しでも長く歩くようにいろいろ考えてみたのですがあまり効果なし。。。
おこげにしては頑張ったということで、おこげの「エーン」はこれはこれでよいでしょうということになりました。
おうちで少しでも距離を伸ばせるように練習しようと思います。
(だって自分の手の届く場所にあるティッシュをおこげに取らせてるからね・・・)

次は先生に抱っこしてもらうに挑戦。
おこげの大好きなチーズを使ったりして他人に抱っこされることに対して嫌なイメージを持たないように少しずつ慣らしていってくださいます。
チーズが切れたので、お教室にあったスモークささみが登場するとおこげは大興奮して、お目目がキラキラしてました。
先生もびっくりの食べ物への執着ぶりで(お恥ずかしい。。)、15cmくらいあったささみ、全部食べちゃいました!
今日の夕ご飯は抜き(豚肉とお豆腐のスープのみ)になったけど、おかげで先生のお膝には自ら乗っていくし、ちょびっと抱っこもしてもらえました。
もうおこげは先生のとりこです(笑)

それから、これも先週の宿題だった「サイド」。
あんまり練習してなかったのだけど、おやつの誘導で教えるよりも、まずは完成の形から教えていったほうがわかりやすいかも、とアドバイスを頂きました。
おこげを動かすのではなくて、まずは私がおこげの左側についてサイドの形をわかってもらうという、バックチェイニングの方法です。
こちらも引き続きおうちで練習。

最後にノイ君に協力してもらって、すれ違いの練習。
おこげがすれ違うワンコにガウガウするのは、お教室の中だけだとお話したところ、
お教室でガウガウすることで、私の気を引くことができる・おやつがもらえる(こちらとしては、おこげのアテンションを私に向かせたい一心だったのに)という学習をしているらしいとのこと。
で、今回はガウガウしたら私がすかさず隠れてしまうという作戦をとりました。
ガウガウしたら、飼い主がどっかに行って一人ぼっちになる、という罰です。
その代わり、吠えずに我慢したときにはおやつをあげて、吠えないほうがいいことがあるというのを学習してもらいます。
なんとこれがすごく効果があって、20分?くらい続けていたら吠えなくなりました!!
母、感動です。


レッスン後、またしてもコーヒーとお菓子と先生のお話を頂きました。
いつもありがとうございます。

ところでテリーさんの本ですが、表紙を見せて頂きました!
ちゃんとおこげもいる〜♪のですが、私も一緒に写ってます(汗)
ま、まあいいか・・・・
ラスくんとクッキーちゃんもいましたよ♪やっぱりママ付ですけどね(笑)
posted by おこげママ at 22:46| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月03日

ハクション part II

おこげの「ハクション」、ちっとも完成していませんでしたがお教室の日がやってきてしまいました。
テリーさんにお聞きした水平思考というものも(私なりに)多少使って考えたものの、おこげに物を長く銜えさせるアイデアはちっとも出てきませんでした・・・・(涙)

そんなわけで、お教室では先生にアドバイスを頂いてまたハクションの練習を。
コマンドもハクションだけじゃなくって、「エーン」(泣きまね)とかでもかわいいらしい。
いいね、エーンっていうの。
「ジュースこぼした!」みたいなのも面白いかなと思ってたりして。
コマンドはちゃんと行動ができるようになってからの話だけど・・・・(遠い目)

おこげはどうしてもくわえたティッシュをすぐ離してしまうので、その対策として私が近くにスタンバっておこげが離したティッシュをすかさずゲットし、手に乗ったときだけクリッカーを鳴らす、ということにしました。
ティッシュを手に乗せることに意識を持っていってもらうようにすることで、くわえている時間もちょっと伸ばす作戦です。
お教室では少しずつよくなってきました。

おうちに帰ってきてから少し練習したら、箱から取り出して短い距離ならくわえてられるようになりました。
後は距離を伸ばして、私の指示で離すようになれば。。。。。なるのか?がんばれおこげ!

一緒に宿題を出されたビルマくんですが、お教室の間にコマンドまで入っちゃいました。
もうね、見てるとすごいかわいいんですよ〜!
ママが「クシュン」(コマンド)っていうとティッシュの箱まで駆け寄って、一枚くわえてママの前で座って待ってるんです。
ビルマくんすごい!!

後はまたしてもすれ違いの練習。
久しぶりにやったらおこげのガウガウも再発です。。。。。やっぱり永遠の課題なのかしらん。
おこげの大好きなチーズでアテンションを取ろうと思ったら、要求吠えもするし。
私が要求に応えてしまってるからいけないんだろうけど。いかんです。

最後に「サイド」(ヒールポジションと反対の右側につく)の練習をしました。
これもいろいろな教え方があるそうですが、おこげはおやつで誘導の王道?パターンで教えることに。
ヒールポジションで慣れている子ほど難しいみたいですね。

日々此練習也。かなあ。
posted by おこげママ at 23:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月01日

初テリーさん

今日はおこげの行ってるお教室で開催された、「水平思考で問題解決」というテーマのワークショップに参加してきました。

お教室の開祖?なテリーさん、一度お話を聞いてみたいなと思っていたのです。
一度申し込むも既に定員一杯だったのですが、前日にキャンセルがでたとのご連絡をもらいました。うまいこと2人キャンセルがあったみたいで、ラス君も一緒に。

今回のテーマは、問題を解決しようとするときに、ひとつの手段ではなくいろいろ考えてみることと、その手段を考え出す方法についてお話してくださいました。
母は創造力がまったくないので、へえ〜、はあ〜、なるほど〜(ヤル気なさそう。。。)と始終関心しておりました。
少し難しかったというのも隠し切れませんが。。。。
テリーさんはアイデアの宝庫(テリーさん自身はそれをtool boxと呼ぶようですが)で、たくさんのアイデアを出してくれるのですが、もちろんその方法一つ一つにそれぞれちゃんと理由があって納得させられます。

参加されている方もインストラクターを目指されている方などが多いので、皆さんの意見を聞いたりとか、ハンドリングなども勉強になりました。
ワンコと一緒にいくつかゲームもあり、ワンコを動物に変装させてみよう!というのがあったのですが、皆さんのアイデアと想像力はかなりすばらしくて(小物を使うテクニックとか)とっても楽しいものになりました。

別のゲームでは、こないだのゲーム大会でもやった「ツイスター」があって、そこでのラス君の活躍はすばらしかったです。
みんなかなりレベル高い子ばっかりなのに最後まで残っちゃいました!
ラスくんかっこい〜!!

おこげも最後の方はちょっと飽きてしまったみたいで少しワンワンしちゃいました。
まだまだ修行が足りませんね。

ちなみにおこげが載るかもしれないというテリーさんの本ですが、12月25日発売予定だそうです。おこげが載っているかはまだ不明。
ちょっとどきどきわくわくです。

ちなみに帰りにラス君と公園によって遊んだ(ストレス発散)のですが、おこげは子供用遊具(アスレチックみたいなの)に登ってきて、しかも1mくらいの高さから落下しました(汗汗)
かなりびっくりしましたが、本人は大丈夫だったらしく、その後もラス君とかけっこしていましたが。。。。。

今日はいろいろあったのでおこげも母も疲れました。
posted by おこげママ at 22:11| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

CD2?

今日のお教室はビーグルのビルマくんと一緒でした。
まずは先生のワンちゃん、サモエドのノイくんにも参加してもらってゲームです。

フラフープの中でわんこをオスワリ・フセ・タッテでそれぞれ待てさせている間、飼い主はちょっと離れた場所に置いてあるひらがな・アルファベットの書かれたカードを拾って単語を作るのです。
これは飼い主がわんこから目を離して他のこと(カードを拾う)に集中している間も、わんこがおとなしく待っていられることと、飼い主が熱中しすぎてわんこのことを忘れずに見ることが要求されます。

もちろん私はカードを拾うのに夢中で(汗)、しかもおこげは目を離すとすぐズルをして動くので何度もコマンドをかけなおし。
その点、ビルマくんもノイくんもさすがです。途中で待っているわんこに声を掛けるのも忘れません。
見習わなければ。。。。

ゲームの後は、ビルマくんはJKCの競技会に何度も出場しているということで、どんなことをやるのかを見せてもらった後におこげも試しにやってみました。
オスワリとかフセとか難しい言葉を使うので覚えられなかったのですけど、まずはヒーリング(オンリード・オフリード)、戻ってくるときは駆け足で。
オフリードでヒーリングはできないかな、と思ったけどそれなりについてきた気がします。でもポジションが遠いんだよね〜。。。。

他にはマテで離れてから呼び戻しとか、ヒールポジションでフセ、オスワリとか。
難しいな〜と思ったのは、ヒーリング中にオスワリやフセをさせて飼い主はそのまま歩いていくってやつですかね。
おこげは私が止まればできるけど、歩きながらはやったことないしねえ。

いやはや、競技会にでているわんこはすごいですね!
ビルマくんは完璧でかっこよかったです♪

その後、先生にお昼を誘っていただいたのでご相伴にあずかりました。
昨日作ったおでん食べてからお教室に行ったのだけど、またたくさん頂いてしまい、
さらにいろいろとお話が聞けて何の予定もない日でしたが一転、充実モード。

おこげが最近お散歩拒否をすることをお話したら、毛が少ない子は低体温症とかになってしまうこともあるので、嫌がるならあんまり無理やりお散歩しなくてもいいかも、と。
少し安心する母でもありました。←寒いのは母も一緒です(笑)
posted by おこげママ at 19:57| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月19日

ゲーム大会

月一恒例お教室のゲーム大会、もちろん11月も参加してきました!
今回はツルさんVSカメさんの戦い。
おこげはカメさんチームでした。

ゲームの内容はというと、(順不同です)

1)キャッチボーロ
 わんこと一定距離離れて、飼い主が投げたおやつをわんこがキャッチします。
ラスくんは初参加のパパさんと参加して、8個もナイスキャッチ!でも、ラスくんはツルさんチームだったのだけど(笑)
 同じチームのビーグルのビルマくんは、ママが投げたおやつが自分の体に当たってから投げられたことに気づく、のんびり屋さんでとってもかわいかったです♪

2)金魚すくい
 フラフープの中に点数のついたおもちゃがいくつか置かれていて、わんこがそれを口でもってフラフープの外に出します。もちろん点数が高いおもちゃを出すと有利。
なぜかおこげがこれに出ることに。もちろん1個もくわえませんでした!(笑)

3)だるまさんが転んだ
 インストラクターさんがコマンドを指定してから「だるまさんが転んだ」と言い、その間にわんこにそのコマンドを実行させます。インストラクターさんが言い終えて振り向くまでにできてないとアウト。
これは全員参加のゲームで、最後の3人になるまで続きます。おこげは最初の1回は残れたのだけど、2回目はすぐにアウトになりました。

4)Que-is
 出題されたクイズにわかったら、早押しで答えます。ただし、ボタンを押すのはわんこ。
今回は前回よりもレベルを下げたと言っていましたが、それでもまったくわかりません(笑)
おこげはこちらにも参加。助っ人の力を借りて無事に点数を稼ぐことができました。
ほんとはボタンを押すコマンドを知っているといいのだけど、おこげはまだできないのでおやつを使ってあごで押してました(笑)

5)Dogolf
 わんこにボールをくわえさせ、障害物の上を歩き、フードボールの中にそのボールを入れます。ボールがゴールに入るまでに、何回コマンドを言ったかで打数が決まります。
これはかなり難易度が高くて、ボールをずっとくわえていることと、指定された場所でコマンドで離すことはすこぶる難しい!
グリュックくん、ビルマくんはすごく上手にできました。ほかのチャレンジしたみんなも、ちゃんとボールをくわえるだけで、おこげからすればすばらしいのです!

6)ラリーOh!
 これはコースどおりにわんこと一緒に歩き、所々に出されている指示をこなしながらのタイムレースです。
おこげはこれにも参加。周りのわんこが気になったりもしたけれど、がんばりました!

7)ツイスター
 人間がやるツイスター(右手が赤で、左足が青で、、、、とかやるやつ)のわんこと一緒バージョン。わんこにも人間にも指示が出ます。たとえば、わんこは赤で伏せ、人は緑でしゃがむ、などなど。
わんこも人も次の指示が出るまで動いてはいけません。動いたらアウト。
こちらも全員参加のゲームで、人がやっているのは見ていてかなり面白いです。おこげはクッキーちゃんとの死闘をなんとか勝ち抜きました!

ゲームが終わった後は、おいしいご飯です。
今回はお料理上手な先生の特製パスタを頂きました♪

毎回楽しいゲーム大会ですが、来月はクリスマス会です!
楽しみ楽しみ!
posted by おこげママ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月13日

いろいろお勉強

今日のお教室はおこげ一人。
来る前にお散歩で駆け回っていたおこげは少し眠そうでした。。。。

まずは前回みんなで一緒に練習した、ターゲットの周りをUターンして回ってくる(おこげのコマンドはターン)の復習。
ターゲットを回ったところで止まってしまうので、クリッカーの鳴らすタイミングを少しずつ遅らせながらこちらまで戻ってくるようにしました。

お教室ではポールを使いましたが、いろいろな物で試す方がよいとのこと。
おこげはおうちではゴミ箱やぬいぐるみなんかも回れるようになりました。

次は「オイデ」ですが、呼び戻した後飼い主がどの方向を向いていてもヒールポジションにつけるように練習。
(おこげの場合「オイデ」はヒールポジに戻る事にしているので。フロントに戻る子は同じ様にどの方向を向いていてもフロントにつくようにさせる)

ワンコと正面で向き合い、「オイデ」のコマンドをかけてから飼い主が90度右または左を向きます。
おこげは最初は戸惑って、私が違う方を向いてしまうと立ち止まってしまいましたが、私が右を向く(おこげに対して私の左側(ヒールポジション側)が見える)のは、しばらくするとできるようになりました。
私が左側を向くと、おこげからは回り込まないとヒールポジションにつけないので少し難しいみたいです。誘導を使って少しずつ練習です。

それから遠隔。少しずつ練習していたつもりだったのに、コマンドがキチンと入ってないとハンドシグナルには頼れないので、かなり離れた場所からは難しい。。。。
コマンド出すとおこげ、近づいてくるし・・・(汗)
これも少しずつ距離を伸ばして行く練習。

あとリードを持ったら自分からオスワリする、というのも練習しました。
これは普段も使えるので、普段から練習あるのみ。
ああ、練習ばっかりだ。。。

最後は人に慣れる為に、先生に触ってもらいました。
ヒールポジションのまま、近づいてきた先生に触ってもらう(これはおこげには高い位置から人の手が近づいてくるので結構怖いと思われる)のと、イスに座ったところに抱っこされる。
こっちはムリかな〜??と思ったら、おこげの大好きなチーズを持ったら誰でも良いみたいです・・・・・
チーズがなくなってもおねだりにきます。。。今までの苦労は一体????
posted by おこげママ at 22:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月05日

むーちゃん・クッキーちゃんと

先週のラスくんとのレッスンに引き続き、
今週はとっても久しぶりにむーちゃん、クッキーちゃんと一緒のレッスンでした。

まずはフリーシェイピング(ワンコに飼い主からは言葉や指示を与えず、自発的な行動のみでクリッカーを使ってある行動を強化する方法)でターゲット(今回はポール)の周りを回って、Uターンして戻ってくる、というトリックを教えました。

おこげは途中おしりを気にするので一時退席(最近こんなんばっかり・・・)
コマンドをつけるところまではいかなかったものの、なんとなくポールを回ってくる、というのは分かってきたようです。

クッキーちゃんの学習能力はすこぶる高く、あっという間に覚えてしまっていてビックリ!
むーちゃんも植木鉢を回るなどの応用力を見せつけていました。

後半の30分は皆で伝言ゲーム!
これは一列に並んだ飼い主とワンコペアが、自分のワンコにハンドシグナルだけでコマンドを出して、次の順番のペアにそのコマンドを伝えて行くというものです。
ワンコがどれだけハンドシグナルだけでちゃんとコマンドに従ってくれるかがポイントで、上手くできないと次のペアがなんのコマンドをしていたかが分からないのです。

最初はコマンド4つで伝言していったのですが、まず4つも覚えられません!
このゲームにはお教室でお預かりしていたダックスちゃんも参加して4人でチャレンジしたのですが、最後の人が伝言されたものを皆の前で発表すると、最初とは違ってきていて結構笑えます。

おこげはこっちの方が上手にできてました。

久しぶりのお友達とのレッスンは、皆の成長ぶりと、おこげの得意不得意も改めてわかるし、なにより楽しいのでいいですね♪


それからお家に帰ってから、早速「ターン」の復習。
コマンドが入るまで後もう少しです!
posted by おこげママ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月29日

マスターハンドラークラス

こないだ(ようやく)アドバンスの卒業テストに合格したので、
今日からはめでたくMaster Handler Classのレッスンになりました!

初日の今日は、同じくマスターの3人(ラスくん、ボーダーのエランちゃん、キャバリアのウィルくん)とのグループレッスンになりました。

グループレッスンはかなり久しぶり。
おこげは他の子の動きにかなり興奮してしまう子だし、アドバンスでモタモタしていたので他の皆について行けるかしら?とちょっとドキドキでした。

まずはアテンション取りの意味でヒールポジションの練習。
今日は一歩進む度にヒールポジションにつく、という動きをしました。
オートマチックシット(歩いている途中で飼い主が止まったら犬もその場におすわりをする)とは、ワンコにとってはまた違う行動になるみたいですが、ヒールポジションの位置を確認する良い練習だそうです。いろんなヒールの練習があるもんです。

おこげは一歩動くと完全なヒールポジションの位置からはすこし遠ざかってしまうのですが、アテンションも良くいい感じでできました。

次は「ご挨拶ゲーム」。ヒーリングでワンコと一緒に別のワンコの所へ行き、飼い主同士がご挨拶&席を譲ってもらう、というのを繰り返します。
これは席を譲ってもらうワンコと、譲る方のワンコともに管理が必要で、どちらのワンコも相手を気にしないようマテをさせていないといけません。
知らないワンコが近づいてきた時、カフェなどのシチュエーションで使えるワンコの管理の仕方だそうです。

それから音楽に合わせて皆でヒーリング。ヒーリングの途中で先生からコマンドの指示が入ります。
これはおこげが不得意なもので、おこげは前や後ろにいる他のワンコが気になって仕方ないのです。。。。
と、思っていたら、こないだ沢山練習した成果か思ったよりもキチンとヒーリングできました。
いいぞ、おこげ!と感動していたら、おこげは途中でうん○がしたくなったみたいで、しばらく退席。。。でもいくら待っても出ないし。。。。。

最後はマテの強化で、飼い主が物を食べている間おりこうに待つ練習。
先生からおやつ(人間用)を一つずつ配ってもらうところからワンコにはマテをさせておいて、飼い主がおやつを食べ終えたら解放&長く待ったボーナスで多めにご褒美をあげます。
これは食べ物をどんどん時間がかかるものに変えていくことで、マテの時間が長くできるそうです。
おこげも「長く待つボーナス」で少しずつ練習していましたが、ご飯を全部食べ終えるまで待てるようになるのはいつの日か・・・・・
それにしてもおやつが食べられたので私は嬉しかったです(笑)

マスター初日を終えて、今日はなかなか頑張ったおこげでした!
posted by おこげママ at 23:59| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月22日

ゲーム大会(10月) 

お教室でのゲーム大会、月一開催となってます。
最近お教室ではテストで苦しい思いばかりしていたので、たまには楽しい事もしないと!ということで今回も勿論参加。
いつものお友達(クッキーちゃん、むーちゃん、ラスくん)に、シェパードのアキラくん、コーギーのチップちゃん、ラブのルビーちゃん、ハスキーのジュリアンちゃんとラムちゃん、先生のワンちゃん(チワワのプラッツちゃんと、フラットコーテッドのディアちゃん)が参加して、とても楽しい時間が過ごせました。

今回のゲームは、くまさんVSうさぎさんチームに分かれ、ゲーム毎に選抜されたワンちゃんがそれぞれ頑張りました!ちなみにおこげはくまさんチームでした。

DSC06463.jpg

同じチームのラスくんと♪


*D.A.R.T.S
 -いろんな方向に向いたハウスが置かれていて、飼い主は入って欲しいハウスへワンコを送り出して中に入ってもらう、というもの。
ハウスにはそれぞれ点数がついていて、難しい方向を向いているものほど点数が高いのです。
スタート地点から正反対の方向に入り口があるハウスが一番点数が高いのですが、ジュリアンちゃん、そんなことできちゃうのですね〜!
ものすごい感動致しました!!すごいっす!

*Dogolf
 -ワンコにボールをくわえさせて運び、ゴルフのカップに見立てたフードボウルにそのボールを入れる。コマンド1個=1打とカウントされ、3ホール回ります。障害はさまざま。
まず物をくわえることが苦手なおこげにはありえません(笑)
そしてちゃんとボールを離して上手に中にいれちゃうのです。ディアちゃん、アキラくん二人ともすごい〜!

*スイカ割り
 -飼い主が目隠しをして、スイカ(マーク)の場所まで見方チームに声だけで道案内してもらい、マークの位置にワンコをオスワリさせる。
おこげはこれに参加しましたが、マークが2cm四方?の小さいもので、とっても難しかったです。見方チームのナイスな応援で、惜しいところまで行きました。
でも、相手チームの妨害もすごいんです(笑)
ラスくんもちょっと後ろに入ってしまったピールポジションがとっても惜しかったんです〜!
でも飼い主が怪しい動きをしていて、かつ周りの大声援?の中で、ちゃんと飼い主のコマンドに従ってくれるんだからおりこうさんですよね。

*Doggball
 -全員参加のゲームで、くまさんとウサギさんとで向かい合って一列に並び、ボールを持っている人から出されたコマンドを、ボールを受け取った人のワンコにさせます。
一度出されたコマンドから動いてしまうとアウト。マテの我慢ですね。。。。
で、ボールは転がってくるのですが、ワンコがこれに気を取られて動かないようにも気をつけないといけません。おこげはまんまとビビって動きました。。。。

*PAWling
 -ペットボトルをボウリングのピンに見立てて、ワンコになんらかのコマンドを出させて倒させる。
ワンコは皆不審がって、それを避けようとするのでなかなか難しいのですが、ルビーちゃんが新記録樹立の8本を倒してくれました〜。

*CatchBolo
 -離れた場所にいるワンコに向かって飼い主が投げたおやつをキャッチさせる。10個のおやつのうち、いくつ取れるかを競います。
飼い主さんの投げ方も上手くないといけないのですが、クッキーちゃんは見事に8個もゲット!アキラくんも全く居場所を動かずに沢山キャッチできてました!
これもおこげにはただただすごいなと、感心しきりです。

*Que-is
 -早押し形式のクイズ。とは言っても回答権を得るためのボタンはワンコが押します。
おこげが参加させてもらいましたが、これはまだ教えてもらってないコマンドだったので、おやつで釣ってみたり。。。。相手が間違ってくれると自動的に回答権がこちらに移ってくれたり。。。。
しかしとにかくクイズが難しい!おこげはむーちゃんと対戦しましたが、むーちゃん6問、おこげは3問でした。。
2回戦に出たクッキーちゃんは、このコマンドがすばらしく上手でした!クッキーちゃんかっこ良かった♪

そんなこんなで、おこげはチームの活躍に恵まれてくまさんチームの勝利になりました♪
おこげはちっとも活躍しておりませんが(笑)

ゲームの後は隣のカフェで鉄板焼き&やきそば&おいしいジェラートとおやつを頂きました!
参加者の皆さんと先生とお話をして楽しかったです。

明日は久しぶりのアジだし早く帰らなければとは思っていたのですが、結局お教室を出たのは11:30。。。
皆様お疲れさまでした!

おこげも疲れてお寝むモード、私も早く寝なくちゃと思ったのに全く眠れません!!
そして午前4:00をまわる時計・・・・・
うひ〜!!!
posted by おこげママ at 21:49| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月15日

結果報告

おこげのアドバンスクラス卒業テスト、今日で4回目のチャレンジとなりました。

問題のヒーリング、夜のお散歩でせっせと練習に励み(先生にはそればかり練習しないでと言われていたのですけど、勿論そればっかりやってました)、あんまり芳しくない出来ではありましたが、そこそこ歩いてくれるかな???と不安と期待半々で臨みました。

前日にクッキーちゃんが合格したとのお話を聞いてたので(クッキーちゃんおめでとう!)、
おこげにも頑張って欲しいなという期待とか、
そろそろ受かりたいなという焦りとか、
ほんとにそろそろ受からないと!ってプレッシャー(って勝手に感じてただけだけど)とか、
もう受かんなくてもいいじゃん!って諦めてみたりとか、
おこげも私も全然ダメなんだと凹んでみたりとか、、、
まあなんだかんだいろいろ思ったりしてみたのですけど、

DSC06431.jpg
「今日はこれ、もらえましたよ」

前置きが長くなりましたが、今日のおこげっちはとっても頑張ってくれて、無事合格することができました〜!!!

長くて険しい道のりでした。。。。。
母は完全燃焼し、疲れ果てました(笑)

心配していたヒーリングは、練習の成果か今回は一度もフリーズすることなく歩いてくれました。
もう一個の課題、他犬とのすれちがいも、同じく歩く事に気が向いてて無事吠える事もなく。
この2項目が無事に済んで、かなりホッとしたところで、トリック3個。
集中力が切れ切れでなかなかコマンドに従ってくれずに、焦る母。。。。。なんとかこなしてくれましたが、ドキドキものです。
でも最後までよく頑張りました。

おこげは好き嫌いがはっきりしているので、苦手なものはかなり苦手です。
今回のテストではそれがものすご〜く顕著に現れて、毎回同じところでアウトになってました。
とりあえず今回のテストはなんとかパスできたのですが、克服していかなくちゃいけない苦手がはっきりしたという意味では今後にもつながるよい勉強になったと思います。
(少し位ポジティブに考えないとね!)

おこげの苦手が少しでもなくなるように、これからも日々精進していきますかね。
しかし、こんなに一つの事に対して頑張ったのはいつぶりでしょうか。。。。ほんと疲れた。。。
もうテストはしたくないです(笑)

今回もお疲れさまでした、おこげさん!!
posted by おこげママ at 22:01| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月08日

ヒーリング

今日のお教室は、おこげの調子を見てテストするかどうか決めようということになったのですが、とりあえず気になるヒーリングを見てもらったところ練習続行になりました(汗)

ジャーマンシェパードのアキラくんにも付き合ってもらって合同レッスン。
アキラくん、ちょ〜でかいッす!!
でもかっこいい!

私が小学校に入る前位の頃、実家でシェパードを飼っていた覚えがありますが、
こんなに大きかったんだな〜と改めて思います。
その頃の印象はでかくて怖いということのみです。
ちなみに名前は「ペス」でした。私がつけたのではないので普通です(笑)

アキラくんはヒーリングの間中、ハンドラーさんを見ていて、体もぴったりくっついていてとってもキレイでした。
おこげと言えば、大体私にアテンションを向けてくれてない・・・・
注意力散漫で気もそぞろなのは飼い主似なのかもしれませんが、アキラくんとは雲泥の差です(涙)

おこげがヒーリングの途中で固まってしまうことについては、おこげが止まる=私が振り向いて言葉をかけてあげる、またはおやつがでてくる、という方程式がおこげの中でできているらしいです。
なので、私がコマンドを言っているにも関わらず、この「ついて歩く」に関してはおこげルールがまかり通り、私がおこげに従っている状況だそう。。。

この状況を打破するべく、今回は「おこげが止まっても気にせず歩く!」という強硬手段と相成りました。
もちろんおこげが諦めてまた歩き始めた時には思いっきり褒めてあげるのですが、おこげ的にはかなり不信感が募ったらしいです。。。。母もかなりドキドキでした。
でもおこげルールを壊して行かないといけないからね。

それから早めに歩いて、おこげの集中が切れてよそに向かないようにすることも重要とのこと。

なんにせよ、私の甘やかしが原因ですね、これは。
しばらくは普通のお散歩も自転車は止めて歩きにすることにします!
posted by おこげママ at 00:00| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月01日

3回目のチャレンジ

アドバンス卒業テスト、今日で3回目のチャレンジです。

3度目の正直となるか!と思われましたが、
おこげの場合は、2度ある事は。。。の方に転びました。
そんなんわかってたさ!
・・・とは思うものの、やっぱりがっかりです〜。

でもまあそれなにり成長の証も見られ、
今日もダメなんだろうなとおもっていた「他犬とのすれ違い」。
テスト前の練習では、やっぱり向こうからやってくるワンコが気になって何度かワンワン吠えてしまっていたのだけど、本番では奇跡が起こりました!←大げさ?
気になってた感じはあったけど、吠えるのをこらえておりこうにヒーリングしてくれたのです。
沢山練習したからね、頑張った頑張った!
偉いぞおこげちん!!!

この項目が一番のネックだったので、今回落ちてしまったのは本当にもったいない。。。。
次回も吠えずにいられるかが全く自信ありません。


今回の問題点は何かというと、これまたやっぱりヒーリング。
途中までは頑張ってくれたのですが、またもやフリーズして動かなくなってしまいました。
・・・・なぜ?

ヒーリングはテスト15項目の中で2番目なので、「今回ももうダメだ」と早々と悟ったおこげ母。
その後の項目はおこげも全然集中してくれないし、動きものろのろで深みにはまる一方です。
多分母のがっかりした気持ちが伝わっちゃったのね。ごめんね、こげちん。

それから予測してなかった「ハウス」でも今回引っかかってしまいました。
ちゃんと復習してなかったのもあるけど、母が規定を理解してなかったようです。
ハウスに入ったらフセをするまで待ってから扉を閉める、というのが正しいらしい。
だってハウスに入ったらフセするなんて教えてないもん!
(前回のテストでフセなんてした記憶があんまりないのだけどな。。。)

おうちのハウスはぴったりおこげサイズなので、入ったら立ってることはできないのですが、
お教室のクレートはものすごく大きいので普通に立っててもノビノビできるのです。
次回はおこげのハウスでやることになりました。

次のテストまでには今度こそキチンと復習しておく事にしましょう!
「すれ違い」にわずかながら光がさして来たので、合格への道も少し近づいた気もします。

頑張れこげちん!
そして私!
posted by おこげママ at 23:18| ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

久しぶりのレッスン

アドバンス卒業テストに2回落ちてから、ゲーム大会やイングリッシュバスケットというお教室主催の英会話レッスンなどお勉強以外のことに参加し、現実逃避していたおこげと(むしろ)母。

今日は久〜しぶりの普通のレッスンです。
そしてやっぱりテスト対策です。

おこげの苦手な「ヒーリング」と「他犬とのすれ違い」の2項目を特訓してもらいました。

まずはヒーリングでのアテンション&やる気をあげる方法として最初の1歩を強化する練習。
「ついて」(おこげのヒーリングのコマンド)
 最初の一歩を飼い主と一緒に出す。その一歩が出たらクリッカー。
「マテ」
 飼い主が動いてもその場で動かずに待つ。1・2歩進んでも動かず、戻るまで待っていたらクリッカー。
「ゲティット」(ゲット イット)
 おやつを取りにいく。ワンコは何もせず、ただ投げたおやつを取りにいくだけ。コマンドで動き出したらクリッカー。

の3種類のコマンドをヒールポジションの位置からランダムに出し、
コマンドを良く聞き分け、もちろん間違えたらおやつはナシ。


次は何を言われるんだろう?と、飼い主に対してのアテンションが上がるそうです。
動いたり、動かなかったりするのでちゃんとコマンドの聞き分けが必要になります。

「ゲティット」は何もすることがないので、ワンコはこれが大好きになるそうです。
おこげはちゃんとコマンドを聞き分けてくれていて、何度も繰り替えしやったのですが上手にできました。
むしろ何度もちゃんとヒールポジションについてくれる事に感動していた母だったのですが(笑)昔は何回かやると飽きていたのにねえ・・・・←遠い目


それから問題のすれ違い。
今日はチワワのプラッツちゃん、コーギーのハナちゃん、フラットコーテッドレトリバーのディアちゃん、サモエドのノイくんの4人にご協力を頂きました。
小さいコからだんだんと大きくなって行きます。

最初はおやつの誘導と、おこげに声を掛けてアテンションを取ろうとしたのですが効果なし。
クリッカーを使って、相手に対して吠える前にクリッカーを鳴らすという方法に変えてからは上手く行き始めました。
何度もやっているとおこげも観念するのか、相手のことを気にしなくなっていきました。
でもおやつは大好きなチーズだったし、クリッカーもおやつも使えなかったらどうなることやらわかりません。。。。

来週も調子が良かったらテストの予定。
またお家での練習も頑張らないと!

posted by おこげママ at 00:00| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

第2回 ゲーム大会@お教室

またまたお教室主催のゲーム大会に参加してきました!

今回は6ワンコのエントリー。
ゾウさんチームvsキリンさんチームで白熱した?ゲームとなりました。
おこげはゾウさんチームです。

プログラムはというと、
・ハンカチ落とし
 ワンコはヒールポジにつけてみんなで輪になった周りを鬼のワンコがヒーリングで歩き、好きな人のところでハンカチを落とす。その間に待っているワンコが動いてしまったら脱落。

 →おこげは他のワンコの動きに敏感になってしまってちっとも待てませんでした・・・・最初の脱落者でした(涙)

・イス取りゲーム
 普通のイス取りゲームと同じく音楽が止まったらすかさずイスを奪いに行きます。でもそのまえにワンコにフセをしてマテさせるのです。ワンコが動いちゃったらもう一度マテをかけなおします。

 →前後が同じチームの人だったのでなかなかガツンと奪いにいけず。こちらもすぐに敗退(笑)

・キャッチボーロ
 ワンコにオスワリでマテをさせて、ちょっと離れた場所から投げるおやつをいくつキャッチできるかというもの。

 →ちょっと前に練習したはずなのに、おこげってばおやつを投げる度に目をつぶるんです〜・・・・なので1個もキャッチできず。

・パウリング
 小さいペットボトルを10本ボウリングのピンに見立てて並べ、ワンコの意思で倒させる。手段は何でもOK。

 →これがなかなか難しくて、どのワンコもピンを避けるのです。最も正統派な手段はオテをさせた手で倒させる、らしいのですが上手く行かず。鼻でクンクンして倒すのが一番多かったかな。おこげはこれも1本も倒さず(笑)

・いぬグリコ
 これはじゃんけんをして、勝ったらグリコ/パイナツプル/チヨコレイトと進むあれです。負けた方の人が、勝った人のワンコに待たせるポーズをオスワリ/フセ/タッテから決められるのです。ワンコが動いてしまったら進んだ分だけ戻ります。

 →これは相手チームのラスくんママさんのじゃんけんの弱さのお陰で(笑)、ゾウさんチームが勝つことができました!ラスママさんありがとう!(笑)
でも相手との距離が開くと「タッテマテ」攻撃が始まります。
おこげは私が視線をそらすとすぐに動いてしまうので(汗)、なんど戻った事か。。。。「じゃんけんの結果はみなくていいからおこげを見てて」という先生のアドバイスを貰ってからは少しよくなりました。

最後に同点決着をつけるためゲームをもう一つ。先生のコマンドで3秒以内にワンコが動かなかったらアウトです。
これはさすがのラスくんが有終の美をおさめ、これでキリンさんチームの勝利が決定いたしました!

ゾウさんチームはおこげが全く活躍せずごめんなさい!
きらりと光るセンスを見せるクッキーちゃん&ママさんとおりこうさんだけど豪快さも兼ね備えた黒ラブのルビーちゃんは大活躍をしてくれましたよ♪

ゲームが終わってから皆でお食事会。
おこげはゲームの間中、他のワンコの動きが気になって気になって仕方なく、
どうしたものかと先生に相談をしてみたところ、「ピンとしては正しい」と言われました(笑)
ピン飼いの皆様、いつもピンのイメージを払拭できなくて申し訳ないです(笑)
これはもうおこげの産まれながら持っている本能的なものなので、かなりの時間を費やして慣らしていくしかないとのこと。
年単位で成長を見守って下さいと言われました。

うーーーーん、おこげがアドバンスのテストに合格するのには後1年掛かる見込みですな(笑)

まあ、気長にいきましょう。
posted by おこげママ at 00:00| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。