2005年08月26日

ヒーリング強化

今日のレッスンは、前回のテストでダメダメだったところを復習。

とりあえずヒーリング(横について歩く)にもまだまだ不安が残っているので、まずはそのお勉強。
とにもかくにも他犬とすれ違うで全くダメだったおこげちん。要はキチンとアテンションがとれていないので、アイコンタクトの強化に努めます。
クリッカーをつかって、アイコンタクトがとれたらカチン、としようと思っていたのに全くこちらを見ない!!
けれども結構いいポジションでついている、という中途半端さ加減。
頼むから思いっきり褒めさせておくれよう。
なのでおやつを私の顔の高さまで持ち上げて誘導アイコンタクト作戦。
なんとかだんだんとこちらを向いてくれるようにはなってきました。

普段からもう少しヒーリングの練習をしましょうかね。
(自転車お散歩通いを控えた方がいいのかなあとちょっと悩む)

それから他の人に触られる。
ヒールポジションでオスワリをしたままでいることが課題です。
人の足が動くのが怖いこげちん、先生が歩いて近づいてきてしゃがむところから我慢です。
最初は手が近づくだけで動いてしまっていたのですが、
そのうちおやつを食べている間は大丈夫になってきました。
触られている間中おやつをあげ続ける→あげたりあげなかったりを繰り返す、とレベルアップ?させていき、大分我慢ができるようになりました。
お友達の皆さんにもやってもらって練習することにしましょう。

でもって問題の他のワンコとのすれ違い。
今日もノイくんに協力してもらいました。
まずはノイくんがいることに慣れるよう、ノイくんはオスワリやフセをしたままでおこげだけヒーリング。
相変わらずあんまりアイコンタクトはなしだけど、ノイくんが動いてないと割といい感じです。
ところがやっぱり対面で向かい合ってノイくんが歩いてくると途端に興奮。
おこげが吠える直前を見極めてクリッカー→こちらに集中を戻す。
なかなか難しいです。。。。

その後はノイくんが動いているのに慣れるため、ノイくんに動いてもらっておこげはそれを観察?こちらでも吠えそうになっても吠えなかったときにクリッカー。
動いてるものに対する反応はものすごい。。。。
普段の練習方法を考えてみようかな。
まずは自転車に興奮しないというのもひとつかも。

でも今日のおこげは結構集中もよくって、何度も何度もやらされたヒールもキレイについてくれたし、頑張りました〜。


明日からはおこげと田舎に帰ります。
しばらく日記もお休みしますが、帰ってきたら更新します。
台風一過でよいお天気らしいので、いろいろ楽しんで来ようと思います。
ではではいってきま〜す!
posted by おこげママ at 23:57| ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月19日

落ちました

さて、避妊手術を挟んで随分間が開いてしまったけれど、おこげちん再テストを受けました。

今回もあんまり自信はなかったけれど、
最初の申告(ジャッジに名前を告げる)のヒールポジションからなんとなくいい感じ??
やる気がない時は、まずヒールポジションに来てくれないからね。。。。

前回のテストで引っかかってしまった「横について歩く」は、お散歩で少し練習したので「コマンドが少し多いですね」と先生からアドバイスがあったけれど、まあまあまあ、よしとしましょう。

「おいで」の後のヒールポジションも普段の練習の甲斐があって、これはきれいにつけたので褒められた!

でもって「他犬とのすれ違い」まではなんとなくそこそこできていたのですが、
今回すれ違いに協力してくれたのはコーギーのグリュックくん。
さっきお教室に入る前に吠えることもなくご挨拶してたから平気かしら?と思ったら、
端と端とでスタンバイの時点からグリュックくんが気になってガウガウ言うおこげさん・・・・
もちろんすれ違う時にはワンワン言いながらリードを思いっきり引っ張ってしまい、全くこちらに集中していません。
完全にアウトオブコントロールとのこと。

なんでだ〜〜〜〜ああああぁあああぁあ!!!

その後は先生も「まあ練習がてらで」ってことで、テストの残りの項目を続けて下さったけど、母も凹んでしまって気もそぞろ。
足元でマテもちゃんとおこげのこと見てあげてなかったように思います。
まだまだ気が小さい母でごめんね。

トリック3つは今回は「ハーイ」「ワン」「コンニチワ」にしました。
「ハーイ」(チンチンして片手を上まであげる)も「コンニチワ」(前足はフセて後ろ足は立ってる)も可愛くできました。
母はトリックばっかりやってるんだな、ということでしょうか。。。。。

ところで「ワン」(コマンドで吠える)は、おやつを持ってるか如何で「アフッ」と変な吠え方をすると以前書きましたが、
「ワン」と「アフッ」とコマンドを分けて2種類の吠え方を覚えさせるととってもいい!と先生がおっしゃっていました。
なるほど、おこげは「ワン」がちゃんとできないんだと思っていたけれど、違う吠え方もできるって思えばいいんだな〜と、ちょっと嬉しくなりました。

先生の前向きさ加減はすばらしいです(笑)
私も見習ってもっと楽しく行きて行く事にします。←既に十分かもだけど。。

「ミニピンの犬種からいうと、他犬に凄く反応してしまうのは仕方ない」と慰めのお言葉を頂きました。よし!ピンだって頑張ってやるぞ!!
「犬種の違いがあるからおりこうなコーギーちゃんとかと比べたらダメ」とも言って頂きましたが、やっぱり比べてしまいますよぅ。。。。
もちろん、他のワンちゃんより苦手なことが沢山あるかもだけど、得意な事だってあると思いたいですが、でもテスト落ちてるし。。。。。

うーーん、他の子より苦手なところは他の子よりも沢山たくさん練習しないとダメなんですねえ。
とりあえず、もうちょっと落ち着きが生まれるようにマテを特訓したいと思います。
今更そんな話かいって気もしないでもないですが。。。

私の凹み様が激しかったのか、レッスン後夕ご飯にお誘いして頂き、先生方のお話を沢山聞く事ができました。
かき氷も作って頂いて、翌日は山登りが控えているにも関わらず、12時過ぎまで居座ってしまいました。
いつも惜しげもなく、ワンコについて色々とお話を聞かせてくれる先生方には感謝です。
ご飯も食べさせてもらってるし。。。
おいしいご飯をごちそうさまでした!
posted by おこげママ at 00:00| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

Advanced Class

しくこくアドバンスクラスのおこげ。
そろそろ卒業に向けてまた頑張らねば!

今日は普通のレッスン。しばらくぶりです。
で、これまた久しぶりにむーちゃんとの合同レッスン。

昨日のゲーム大会での様子を先生が観察して下さっていて、苦手なところなんかを克服していきましょうという今日のレッスンメニュー。

おこげは手術後に心配された壁も上手く乗り越えられたようで(またわがままこげちんになるかなと思っていたのでとりあえず一安心)、今後の目標はコマンドに対するアクションのレベルアップということらしい。
完璧さを求めるのは、おこげ母にとってかなり辛いことです。←いつも適当なところで満足する。。。

・ピボット
ヒールポジションにいるワンコに対して、90度角度をつけて立ち、その場でまたヒールのコマンド。ワンコはお尻だけを90度動かせばヒールポジションの位置につける。
これを4回繰り返すと360度回って一周。
ワンコは右前足の位置を変えずにおしりだけを動かして一周するのが理想。
(説明がむずかしい・・・・)

おこげはラスくんが前に習ったのを聞いてて少し練習した事があったので、できるかな?と思ったら今日は全然だめでした。
こないだケンカして以来、まだ少し距離をもとうとするため絆の回復が必要です。
ちゃんとしたポジションに入るのに、2回の動きを必要とするので1回でできるようにして下さいとのこと。
もっかいヒールポジ頑張ろうね!

・すばやいフセ
ヒールポジションから「ついて」で一歩一緒に歩く度に「フセ」のコマンド。
歩いたらすぐにフセを何度か繰り替えす。

おこげにとって初めての動き。一歩動いてからフセをする前にどうしてもオスワリをしてしまう。
「フセ」のコマンドを2回言ってしまっていたら、トレーナーさんから「コマンドの後少し待ってあげればちゃんとフセできると思いますよ」とアドバイスを頂いたので試してみた。
時間はかかるけど、ちゃんとコマンドは理解してくれてるみたい。
初めての動きだったので、こういう動きもあるんだ、というのが分かれば少しずつできるようになるらしい。
うむ、これも練習ですね。。。

・リミテッド ホールド
コマンドに対してワンコが行うアクションに対して、制限時間を設けるというもの。
コマンドを言った後に、「1・2・3」とカウントしてみてそれまでにアクションを起こしてくれなかったらもうタイムリミット。
そのコマンドは無効で、ワンコはご褒美を貰えるチャンスを失うのです。
これは、ワンコに対してコマンドが与えられたらぐずぐずしてちゃいけない!と思ってもらうそうです。

おこげは練習中は3秒以内に動いてくれたのだけど、これは失敗しておやつを貰えない経験があったほうがワンコにとっても勉強になるみたい。
やる気のないときに試してみようかな〜。

来週はまたテストにチャレンジ。
また練習しておかないとね。
金曜日の7:00〜。
土曜日からは伊豆ですから、いい気分で旅立ちたいものです。
頼むよ、こげちん!!!
posted by おこげママ at 22:24| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月13日

ゲーム大会@お教室

お教室でゲーム大会&お食事会をするというので、急遽参加させてもらうことに。
お教室にくるのは4週間ぶり。
避妊手術で思ったより間隔があいちゃってたので、ちょっと心配ではありました。
ゲームから復活ならいいかも?

ゲームはくまさんチームとウサギさんチームに別れての団体戦です。
おこげはウサギさんチーム!

ゲーム内容はと言うと、
・ウェーブ
(チームが一列に並んでヒールポジションの姿勢から始め、先頭から順にその場でフセ。最後の人まで行ったら今度は順にオスワリをして先頭まで戻る。
途中で姿勢を崩したらそのワンコからやりなおし)

・モジモジ・キュー
(チームで何かの言葉をワンコとハンドラーで作る。とんねるずのもじもじくんwithワンコバージョンみたいな感じ。相手のチームになんという言葉を作ったかをあててもらう)

・きんちょうすくい
(スタートからヒーリングで、途中においてあるお皿のところまで行き、ワンコにオスワリまたはフセをさせて待たせる。お皿には小豆が10粒入れてあってもういっこのお皿にお箸で移動。チームでリレー形式)

・クリック名人
(人間を犬に見立てて、クリッカーを持つ人は与えられたお題目ができるように、クリッカーのみでワンコ役の人を誘導していく)

・失われた洗濯ばさみ
(リードにたるみをつけて洗濯バサミで挟む。障害物の中をヒーリングして一周。ワンコがハンドラーの傍を離れてしまうと、洗濯バサミが落ちてしまうので、落ちないように気をつけて歩く)

ウサギさんチームは頑張ったものの、くまさんチームの圧勝でした!
でもどれも楽しくできたのでよかったよかった!
それにしてもゲームのアイデアはすごいなあと感心しました。

その後フリースタイルの大会のビデオを鑑賞しながらお食事。
今お教室ではフリースタイルが熱いらしい。
おこげにそんな高度なことできませんよ・・・・

DSC05747.jpg
参加賞も頂きました!こんなにでっかいグリニーズ!
初めて見た〜!!!

DSC05759.jpg
「この歯ブラシ、おこげのお口にはちょっとおっきすぎるわ〜!!」

それから先生のお話でかなり衝撃的だったことがあります。
それはポチタマのマサオくん。
かなり訓練されているらしいです。
あのおばかさん加減は全部演技だそうです〜!!!
すごい、すごすぎる。
ある意味ピカソですよね。

今日は沢山遊んで楽しかったね!
ご飯を食べて爆睡しているおこげでした。
posted by おこげママ at 00:04| ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

リベンジ??

今日は先週のテストのリベンジだ!と燃えていたおこげ母でしたが・・・・

「今日どうしますか??テストしますか??」とおっしゃるトレーナーさん。
おこげの調子(やる気具合)をまず見てもらうことに。

こないだダメだったヒールポジション、一週間練習したからね!!フン!←鼻息

と、勢い勇んでとりあえずヒールポジション。
コマンドだけでばっちり良い場所に入ってくれました!めずらしい〜!!
(普段お教室ではなかなかしてくれません・・・)
今日はやる気か????できるのか???と、ちょっと安心したと思ったら、、、


が〜ん!!母、おこげのお気に入りのおもちゃ忘れてる〜!!!


あれじゃないとおこげ、カミカミしてくれないのです。
トレーナーさんもお教室にある小さめのおもちゃをいろいろ出してみてくれたけど、まったく興味を示してくれません。

これじゃダメだと言う事で、今日のテストも持ち越しです(笑)
おもちゃでまた落ちたらショックだしね。

そんな訳で、みっちりヒーリングの練習になりました。

・choose to heel
 飼い主はワンコを気にせずひたすら歩く。ワンコが自ら左側についたときにクリッカー。常に(指示がなくても)飼い主の左側にいることを覚えさせる。

おこげは最初のうちは左側にちょろちょろ来ていたので、クリッカーも何度か鳴らせていたのだけど、いざポジションを限定しようと思うとなかなか良い位置に来てくれない。。
そうするとクリッカーも鳴らせず、おこげにとってはおやつも食べられないので、だんだん飽きてきてしまったらしい。
座り込みをしたりしてました。

これをやるとヒーリングも格段に上手くなるとのことなので、頑張って自主練習に励みます。
お教室ではノーリードでやってたけど、ロングリードでやる方法も教えてもらったのでこれでやってみるつもり。

・初めの一歩
 「ついて」のコマンドで、私の一歩目の足が出たのと同時におこげも動きだす、という練習。
ヒーリングでは、スタートとコーナーでアテンションが取れれば上手く行くそうです。

まずスタート地点でヒールポジションに入れてから、「ついて」のコマンドで私が一歩踏み出してみる。おこげの足も同時に出たときだけクリッカー。
最初はおやつの誘導を使ってみたけど、何度かやっていたら結構覚えてきたらしい。
一歩目が同時に出た時にカチンとならして、おやつをあげるのは2・3歩一緒に歩いてからあげる。おこげもこちらにすごく集中しているので、キレイに歩けました。

それから「ついて」っていうコマンドがあんまり分かってなかったみたいだったのだけど(今までは私が歩いたからついてきていただけみたい)、コマンドも理解したっぽいです。

・コーナー
 アテンション取りができるコーナーも、飼い主が90度方向転換をしたときに、(犬は外側にいるので大回りをしなくてはいけないのだけれど)急いでつく、という意識を持ってもらう。

まず飼い主の動きがむずかしい!私が大混乱・・・・
歩いていて、方向を変えるときに足をTの字にするようにおいて体の向きを進行方向へ向けるようにする。体の向きが変わった時に、横におこげがいたらクリッカー。
試しにやってみても、おこげも私もさっぱりわからず。おこげのために手で誘導もしてあげないといけないし。
で、その誘導の手を方向転換する時に無意識のうちに下げてしまうのでそこを注意。
もう頭が一杯いっぱいで訳がわかりません。

最初に私が上手くできるようにがんばります。


来週は手術のため、お教室もリベンジもお休み。
再来週に一応予約を入れてきたけど、その時のおこげの様子を見てテストするか決めることになりそうです。
またわがままっ子こげちんになりそうな予感一杯。←というか思いっきり甘やかす気満々。

マスターへの道は遠いなあ!
posted by おこげママ at 22:22| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

結果(その2)

一週間でどこまで苦手を頑張れるかなあ〜と不安一杯だった今日のアドバンス卒業テスト。
皆さんに頑張っての応援を頂いて、精一杯?練習しました。

その結果は・・・・



ごめんなさい!不合格でした!!
が〜ん!!!!
母、ちょっと凹んでます。

テストは1項目10点満点で、全15項目あるのですが、100点以下もしくはどれか1項目でも4点以下だったら不合格。(結構甘い)

おこげはたいして練習してなかった横についてお散歩(ヒーリング)が4点・・・・
あ〜、そこでしたか。。。。
最初は良かったんだけど、途中からフリーズして歩くのを拒絶。
そして何よりも飼い主から遠い場所を歩くのです。むー・・・・
テスト前の練習の時に、私が自分のジーンズの裾を踏んづけてしまってちょっと大きい音を出してしまったのも原因かも。←足短いもんで。
次回は半パンでチャレンジか???

おこげの足元嫌いを治していくようにとのアドバイスでした。
はい、頑張ります。

その他練習してたのは結構良かったです。
心配してた呼び戻し、足元マテ1分間、ハウス、マット、フセ3回、トリック3個(チュウ・バック・チンチン)は私的には満足。
うれしかったのは、こないだみつけたお気に入りのおもちゃで上手に引っ張りっこできて、「パス」でちゃんと離してくれたこと!(ちなみにパスはまだ教えてないので偶然ですが・・・)
まさかの10点満点でうれしかった〜!!!
いいおもちゃ見つけたなあ!!

もう少し練習したいのが、他のワンコとのすれ違い。おこげはちょっとガウガウしてしまいました・・・・
それからオスワリして体に触る。やっぱりちょっと動いちゃった。。。。

まあ、頑張ればできるというのが分かってきたので、懲りずに来週またテストです。
頑張りま〜す!


テスト終了後、隣のカフェで落ち込んでいたら(笑)、お教室の先生がいろいろお話してくれて励まして下さった。
頑張って続けて行く事が大切だということ。ありがたいお言葉です。
次のレッスンだったラスくんも終わって合流。
2:30からのお教室だったのに、カフェを出たのは6:30。
雨に降られてずぶぬれになって帰ったラスくんママとおこげ母でした。。。。。
posted by おこげママ at 20:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

Advanced Class

何回目のアドバンスクラスか分からなくなってきた・・・

こないだのアジ大会のためずっとアジ練だったり、フリースタイルなんかもやったりして、今までうやむやになっていたアドバンス卒業テスト。
テスト嫌いなので、このままでいいやなんて思っていたらついにバレた(笑)
そんなこんなで来週テストになりましたが、

かなりムリ!

大体オビディエンス自体が久しぶりなのに〜・・・

かなりヤバい!

今日はお教室のワンコ、モネちゃんと一緒。
おこげが苦手そうなテスト項目の事前対策をしました

・呼び戻し
 ヒールポジションで普通のリードからロングリードにチェンジ。マテをさせて離れ、「オイデ」のコマンド。側に来たらヒールポジションにいれ、リードのチェンジ。

今までおいでの後にヒールポジションに入れたことなんてなかったので、来週まで練習。しかもおこげは私が手を出すとちょっと後ろに下がる・・・飼い主にも触られるのが嫌いなのね・・・

・飼い主の足下でマテ
モネちゃんの「呼び戻し」の時に、おこげは興奮せず待っていられるように練習。

今日はおやつも使っていたので、集中力もばっちり。テストのときはどうかな??
いろいろな刺激のある場所で、マテの練習をしておくことが必要とのこと。

・ゴートゥープレイス(マット)
 1mくらい離れた場所に置いてあるマットへ送り出ししてフセさせる。

今日はフセさせた状態で私がいろいろ動いてみるというのをやった。立った姿勢からしゃがむとこちらに来ようとしてしまう。「マテ」のコマンドで解決。
ただ、マットのコマンド自体が飼い主の次の指示があるまで「その場で休め」ということらしいので、それを理解してもらうまでもうちょっと練習。

・ハウス
 コマンドで送り出し。自らハウスに入ることと、扉を閉めても平気な事が条件。

お教室においてあるハウス(かなり大きい)を使わせてもらった。トンネル好きなのが影響したのか、すんなり入る。
おこげのハウスだと後ろ足を自分で入れることは結構難しいのだけど、これなら大きいから楽ちん。テストもこれを使わせてくれるそうなので安心!

・ヒールポジションでフセ3回

オスワリからフセはコマンドだけで出来るけど、フセからオスワリは手の誘導がないと難しい。ハンドシグナルを小さくしていくことと、コマンドだけで出来るように練習。

は〜、来週までに練習しておくことがたくさんだ〜!!!
さらにオスワリの状態で飼い主が前足、マズル、頭、背中、シッポを触るというのがあるし。
おこげは絶対動く!

しばらくちゃんと復習を頑張ります!

久しぶりのお教室、おこげは相当お疲れみたいです。



posted by おこげママ at 22:54| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

わがままこげちん

翌日のアジ大会に向けて、お教室の先生の計らいでお友達と練習をさせて頂けることになりました。
前日のお教室主催の練習会に参加できなかったおこげは、ここぞとばかりに頑張ろうと思っていたのですが・・・・・

せっかく集まってもらったラスくんとむーちゃんには申し訳ないほど、おこげはちっとも言う事を聞かず。時間だけがドンドンと過ぎていく感じ。ほんとスミマセン。

まずマテがちっともできない。
アテンションがとれない。
呼び戻しがきかない。

・・・・・

もう明日はダメだ。


要は爪のケガのせいで、甘やかし過ぎてしまったみたい。
わがままこげちんに大変身です。

まあ、ケガしたときは「もうアジなんてやめる!」と思ったくせに、
やるとなったら欲がでてきてしまうなんて、全くもって勝手な話なんだけど。

物事をすぐ忘れる、というところはおこげも私も似ているのかもしれない・・・
そしてそれも長所だと思っていたりして(笑)


しかしラスくんもむーちゃんも仕上がりばっちりです。
すばらしいです。はっきり言ってうらやましい。

とにもかくにも、もう本番。
後はやるしかないのだ!!!
posted by おこげママ at 22:23| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月04日

Advanced Class 8

本当は、今日はラックくんとおデートの予定だったのだけど、天気予報が雨だったので延期することに。そしたら結局夕方くらいまでは降らずにいたけどね、残念!

そんなわけで、おこげはお教室に行ってきました。
先週1回お休みしてるし、最近は復習もおさぼり気味だし、ここんとこ私の飽きっぽさが出て来てしまっていて、かなりよろしくない感じなのです。
問題はおこげではなく、私か。。。うーむ。またやる気を出していかねば!!

19日に初アジに出る事にしたので、今日はその練習をさせてくださいとお願いしてみました。アジ大先輩のコーギー、グリュックくんとハナちゃんも一緒です。
ちょっとドキドキ。レベル違いすぎるもん!

おこげが課題とするところは、スタートでのマテと、他のワンコが動いている時に興奮しないようにすること。相変わらず落ち着きがありません。
それから今日は、Aフレームのタッチ部分を強化するために、踏むと「ピー」となる板?を置いて必ずそこを踏む、という難題もプラス。

コースはスタート→ハードル×2・プチプチAフレーム(ピーと鳴らす)・ハードル・トンネル→ゴール
スタートとゴール地点は一緒で、2本のポールを立ててスタートもゴールもその間を通ります。ハンドラーはそこを通ったらいけないらしい。なるほど。

3ワンコで順番こにタイムトライアル。何周走ったかな〜??終わったらとっても疲れたよ。
おこげは1走目のタイムが一番よくって、最後はやっぱり集中なし。

でも大分スタートで待てるようになった感じがします。何が大事かというと、(私が)諦めずに出来るまで頑張ること。「まあいいか」をなくすことらしい。
・・・これって実は、私の性格上とっても難しかったりする(笑)長所は「あきらめがはやい」ところだと思っているので・・・
はい、頑張ります。

他のワンコが走っている時の大興奮は(やっぱり)今回もあって、一度興奮すると手が付けられない・・・おこげの順番でないときはずっとおやつをあげていたのだけど、ポイントは吠えさせるタイミングを与えない事だそうです。
吠えてしまってからおやつをあげても意味がなく、吠える直前、例えば他のワンコに視線がいったときとか、に褒めておやつ。おこげにもおやつがもらえるタイミングをわかってもらって、「吠えるよりもおやつ」と思ってもらえたらシメタもの。

それから「ピー」の板は、面積は小さいけど、歩幅の狭いおこげにはあんまり関係がないかな〜と思っていたら、やっぱり意識しないと飛び越えてしまったり。
確実に踏むためにはスローダウンしてもちゃんとおこげにも意識してもらわないといけないらしい。
おこげでもそんなんだから、コーギーのグリュックくん・ハナちゃんは相当意識しないと簡単に飛び越えてしまうので、タッチ障害って結構大変なんだなあと実感。
小さいおこげはアジでは不利な部分が多いけど、この点だけは有利かな??

そんなこんなで、改めて課題をもらって今日のレッスンはおしまい。
カフェでランチして次の時間レッスンだったラスくんを待って、一緒に河原へ。
水たまりに入ったりしてラスくんと追いかけっこしてたら、ようやく?雨がポツリポツリと・・・
急いで帰ったけど、途中からすっごい降りになってきて、おこげと二人ずぶぬれになりました。おこげは雨が嫌いなので、抱っこしたりもしたんだけど、どっちにしろ濡れることが分かったらしく、最後は雨の中猛ダッシュしててなぜだかすごいウケた(笑)
今はお疲れの様で、お昼寝後ご飯を食べてまた寝てます。

さて、明日もアジ練だ!がんばろう〜!!

posted by おこげママ at 22:53| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | お教室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。